様々なwimaxプロバイダのメリットとデメリット

Wimaxで本当に安いプロバイダーは?

WiMAXでは、公式から申し込むよりも、プロバイダー会社を介して契約したほうがキャッシュバックや月額料金の割引などが入ってくるためお得になります。
それではいったいどこのプロバイダー契約をすることが最もお得なのでしょうか。

今回は、WiMAXのプロバイダーの中でも当サイト一押しのBroadWiMAXについてご説明していきます。
どこがお得なのかこれでわかりますよ。

BroadWiMAXとは何か?

BroadWiMAXは株式会社リンクライフが提供しているWiMAXの契約です。
WiMAXのプロバイダーは20社以上あり、そのどれもが独自のサービスを展開しています。
キャッシュバックを付けたり、月額料金の割引が発生したりと、そのサービス内容も様々です。

今回紹介するBroadWiMAXはその中でも月額料金の割引が非常にお得なサービスです。
例えば、WiMAXで最もお得なギガ放題プランという、月の通信容量が無制限の非常にお得なプランがあるのですが、BroadWiMAXではこのサービスを月額3,411円で提供しています。
公式でこのサービスを契約しようと思ったら、月額4,380円となり月額1,000円近く割引されていることになるのです。
これは年間にすると1万円の節約となる上に、無制限であるため固定回線の契約を縮小できる可能性もあります。
インターネット使用料は現代で生活していく以上、逃れることは難しいので、こうしたお得を積み重ねると、年間で5万円~10万円のメリットがあるといわれているのです。

BroadWiMAXのおすすめポイント

それでは、BroadWiMAXのおすすめポイントを詳しく見ていきましょう。気になるおすすめポイントは3つです。

① 月額基本料

BroadWiMAXは月額基本料が明らかに他のプロバイダーと比べてお得です。
月額料金の割引は、キャッシュバックや各種サービスの拡充に比べてもはるかにメリットの大きいもの。
確実にお得を得ることが出来ます。
また月額料金が安いということは、長期的に利用していけばもっとお得になるということでもあるといえるでしょう。
学生から社会人、さらに定年後もインターネットのない生活は考えられないほど。
期間が定められないような人でも、ぜひ早めに契約してお得を得てください。

② 即日発送

WiMAXは特別な機器を使ったインターネットサービスであるため、光固定回線に必要な工事なのが必要ないのはお分かりかと思いますが、なんとBroadWiMAXはこの特別な機器を即日配達してくれます。
他のプロバイダー契約で即日配達はなかなか見当たりません。
平日の場合は夕方4時まで、土曜の場合は午前12時までに契約すれば、その日のうちに発送となります。
ただし、日曜祝日は翌営業日に発送となるので、GWなどの長期休みには十分注意してください。

③ 法人割引

BroadWiMAXは法人向けの高額割引サービスも提供しています。
インターネットを法人で使っていくならば、BroadWiMAXが最もおすすめでしょう。
容量無制限のプランもあるため、安心して使っていけるのも重要ですね。

BroadWiMAXに契約するなら注意したい点

BroadWiMAXのポイントについてみてきましたが、一方で気になる点もいくつかあります。
特に今回紹介する2点を契約時に見落としてしまうと、お得な割引などが受けられないため注意が必要です。

① クレジットカード契約

口座振替契約だと初期費用の割引キャンペーンが受けられません。
必ずクレジットカードを活用しましょう。
クレジットカードの引き落としでお銀行引き落としと手間なども全く変わりませんよ。

② 有料オプション

BroadWiMAXの月額割引を適用するためには、「安心サポートプラス(550円)」と「MyBroadサポートのオプション(907円)」にそれぞれ加入する必要があります。
少し手間にはなりますが、届いたその日に電話で解約できますので、すぐに解約してしまいましょう。
特にMyBroadサポートは2か月間無料のため、まだ2か月残ってるからあとで解除しようとすると必ず忘れてしまいます。
必要ないと判断するのであればすぐに解除することがおすすめです。

他のプロバイダーと比較

BroadWiMAXはどの程度お得なのか、他のプロバイダーの契約プランと見比べてみましょう。
今回見比べるのは、So-netとGMOとくとくBBの2つ。
どちらも割引などのキャンペーンが非常に好評なプロバイダーです。
So-netは月額料金が割引の契約。
GMOとくとくBBはキャッシュバックが非常に大きな契約としてそれぞれ有名です。
So-netの月額料金はなんと3,290円と一見BroadWiMAXよりも安いように見えますが、BroadWiMAXは1か月目と2か月目にそれぞれサービスがさらにつくため、これらのことを換算するとBroadWiMAXのほうがお得ということになります。
GMOとくとくBBのキャッシュバックは、なんと40,800円。
これは非常にお得です。
月額料金は公式の料金とほとんど変わりませんが、このキャッシュバックのおかげで、実質の月額料金は3年間として3,177円。
これはBroadWiMAXよりもお得ですね。
しかし、このキャッシュバックには少しからくりがあります。
GMOとくとくBBについてインターネットなどの評判や口コミを見てみると、このキャッシュバックをしっかり受け取れている人が実は少ないことがわかってきます。
これは、キャッシュバックを申し込む機関や手順に問題があるのです。
キャッシュバックを受けとるためには3つのポイントをすべてクリアする必要があります。

A. 契約後11か月後に受け取り手続きが必要
B. 自分で設定したメールアドレスではない、プロバイダーのメールアドレスに手続きのメールが届く
C. このメールには有効期限がある

この3つのステップのうち、最も難題なのはBのプロバイダーのメールアドレスにメールが届くというもの。
一般的にプロバイダーのメールアドレスを利用していく人は非常に少ないはず。
多くの人はGmailなどの自分が使い慣れたメールアドレスをそのまま使っていくはずです。
そのため、このキャッシュバックを受けとるための手続きに必要なメールが届くのを忘れてしまうのでしょう。
しかも、契約してから11か月ごとかなり遅いため、しっかりと記憶しておくことが難しいのです。
アラートメールや転送メールのアプリなどをうまく利用して、この手続きメールが届いたことを知らせる仕組みを使うことで、手続き忘れを防ぐことはできますが、その設定もかなり手間といえます。
その点、BroadWiMAXの契約は、月額料金の割引と確実にもらえる割引です。
先述した2つのポイントをしっかりと気を付けることで、簡単に割引をもらえます。
忘れてしまうかもしれないキャッシュバックと確実にもらえる月額料金の割引だったら、月額料金の割引を多くの人は選択するのではないでしょうか。

まとめ

今回は最もお得なプロバイダーとして、BroadWiMAXを紹介いたしました。
BroadWiMAXの月額割引は、クレジットカード払いにする・簡単に解約できる有料オプションをセットするという2点に気を付けることで確実にもらえるメリットです。WiMAXの契約について悩んでいたらぜひ活用してみてはいかがでしょうか。
また、今回ご紹介している仕組み以外にも期間限定のキャンペーンなどでさらにお得となる場合もありますので、ぜひ気になったら確認してみてください。